投稿日:

頭皮の血行を促進する働きがある2つの有効成分|女性の育毛ケア

女性用育毛剤で欠かせない成分とえば、頭皮の血行を促進する効果がある成分。

健康な髪の毛を作るためには、髪の毛に必要な栄養素を毛根までしっかりと送り届けることが必要になってきます。

そこでこれから、女性用育毛剤に配合されている「頭皮の血行を促進する効果」がある成分を2つご紹介していきたいと思います。

頭皮の血行を促進する有効成分

頭皮の血行を促進する効果のある有効成分にはいろいろな種類がありますが、次の2つの「血行促進の効果がある成分」をピックアップしてみました。

(有効成分とは厚生労働省より効果効能が認められている成分のこと)

血行促進効果がある成分

  • センブリエキス
  • ニコチン酸アミド

センブリエキス|育毛剤に人気の有効成分

センブリエキスは、女性用育毛剤において、とても人気の有効成分。

センブリエキスは、リンドウ科の植物であるセンブリから抽出される成分のことで、血行を促進する効果があります。

ですので、センブリエキスを頭皮にぬることによって、血行を促進することができます。

髪の毛に必要な栄養素は、血液が運んでいます。

ですので、センブリエキスの効果で頭皮の血行が良くなることによって、髪の毛に必要な栄養素がしっかりと毛根に届くようになるのですね。

(毛根とは、髪の毛のつけ根の部分のことで、髪の毛は毛根で作られています。)

ちなみに、センブリエキスには血行を促進する作用だけではなく、抗炎症作用・抗酸化作用もあるとされています。

抗炎症作用には、頭皮の炎症を抑えて頭皮環境を整える効果が期待できます。

抗酸化作用には、活性酸素による頭皮の老化を抑える効果が期待できます。

このように、センブリエキスは、血行促進作用・抗炎症作用・抗酸化作用の3つの作用で頭皮環境を整えるとてもすごい有効成分ということが分かりました

ニコチン酸アミド|ビタミンB3

ニコチン酸アミドとは、ビタミンB群の一種の成分のこと。

ニコチン酸アミドにも、血行を促進する効果があります。

ですので、ニコチン酸アミドを頭皮にぬることにより、頭皮の血行が促進し、頭皮環境が整う効果が期待できるのです

また、ニコチン酸アミドには、メラニン色素の生成を抑えシミそばかすを抑える作用もあるそうです。

頭皮環境に、メラニン色素の生成をおさえる作用は関係ないと思われるかも知れませんね。

しかし、ニコチン酸アミドのメラニン色素の生成を抑える作用は、頭皮環境を整える効果も期待できます。

なぜかというと、メラニン色素の生成は活性酸素の働きによって起こります。

ですので、メラニン色素の生成を抑えるということは、活性酸素の働きを抑えるということにもなるのですね。

ちなみに、活性酸素はお肌の老化の原因といわれているのはご存知でしょうか?

頭皮に活性酸素が発生すると、頭皮の細胞が活性酸素の働きによって老化するといわれています。

ですので、活性酸素を抑える作用があるニコチン酸アミドには、頭皮の老化を防いで頭皮環境を整える効果も期待できるというわけなのです。

以上のことから、ニコチン酸アミドにも、頭皮環境を整えるところから育毛効果が期待できることが分かりました。

まとめ

頭皮環境を整える2つの有効成分「センブリエキス」と「ニコチン酸アミド」の効果についてご紹介してきました。

センブリエキスとニコチン酸アミドには、血行を促進する効果があることが分かりました。

ですので、センブリエキスとニコチン酸アミドには、「頭皮環境を整え髪の毛に必要な栄養素をしっかりと毛根に送り届ける効果」が期待できることが分かりましたね

女性育毛剤にはいろいろな製品がありますし、いろいろな成分が配合されています。

ですので、どの女性用育毛剤を選べばよいのか迷われることがあるかも知れません。

そのようなときには、センブリエキスとニコチン酸アミドが配合されている女性用育毛剤をお試ししてみるのも良いのではないかと思いました。